ペニス 大きく ぶつぶつ

ペニスを大きくする前に【ぶつぶつ】

ペニスを大きくする前に【ぶつぶつ】

ペニスにぶつぶつがある場合、ペニスを大きくする方法は一時ストップすることをおすすめします!

 

なぜなら、ペニスが性病にかかっている可能性があるからです(ToT)

 

ペニスを大きくする前に、まずは性病を治すことから始めたほうが良いですよ(^-^)

 

では、ペニスにぶつぶつがあるとどのようなことが考えられるのでしょうか?

 

以下で治療が必要な場合とそうでない場合について説明しますので、ペニスを大きくしたいという方はまず確認しておいてくださいね。

 

治療の必要があるペニスのぶつぶつ

治療の必要があるペニスのぶつぶつは、いわゆる性病です。

 

性病っていってもいろんな種類がありますけど、ペニスにぶつぶつが見られる場合、尖圭コンジローマにかかっている可能性があります。

 

尖圭コンジローマとはヒトパピローマウイルスと呼ばれるウィルスによって引き起こされる症状です。

 

ペニスから肛門周辺にかけてぶつぶつが出来た場合、尖圭コンジローマを疑ってほうが良いみたいですよ。

 

尖圭コンジローマになるとかゆみや痛みが出てきますが、人によっては症状がでないこともあるそうですので、ペニスにぶつぶつができていたらとにかく医師に診せたほうが良さそうですね(^_^;)

 

治療の必要がないペニスのぶつぶつ

尖圭コンジローマと同じようにペニスに小さなぶつぶつができている場合、フォアダイスの可能性があります。

 

フォアダイスは性病ではなく、脂肪の粒なんだそうです。

 

そのため、治療する必要はないということですよ(^-^)

 

ペニスを大きくするサプリメントを飲むことも、もちろんOKです(・∀・)オッケー!

 

 

ペニスを大きくさせるサプリはこちら!